2017年08月20日

チュ−ニングが違うのか?

 秋の演奏会は、irishの曲を何曲か演奏しようと思い、曲目を考えている。

 いろいろ考えたのだが、最近気に入ってるStephen Wakeというギタリストの"Journey's End"という曲はTABも付いてるし、ちょうど良い!



  と思っていたが、TABがざっくりすぎていて、しかたがなく音を採ることにした。

 しかーし、音と押弦している部位が合わない!
 えっ、これはDADGADとちゃうの?

 うーむ、音だけで判断するとDADGADの可能性が高い気がする。

 まあ、とりあえず音は採れたし、チューニングが違っててもいいや・・

 ということで、DADGAD採用!
 さあ、練習しよう
posted by mifu at 21:55| Comment(0) | ギター修行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

夏の終わり

 Nさんが逝ってしまってから、あまり書く気も起こらず、
長らくほったらかしていたので、備忘用に記す

 午前は仕事。お盆明けで残務がたまっており、けっこう忙しい

 午後からは気分転換にドライブ。天気はまずまずで、極端には暑くない。
 まず、S窯に行き、小降りのビアカップを購入。その後はお気に入りのカフェへ。夏の終わり.jpg夏の終わり2.jpg夏の終わり3.jpg
 ゆっくりと美味しい珈琲を堪能し、ゆっくり帰宅。

 帰宅後は、"Western"と"海を見ていた午後”を練習
posted by mifu at 20:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月17日

gonbe's performance

 ご存じかもしれませんが、gonbeさんはyoutubeにかなり演奏を残してらっしゃいます。
 ぜひご覧ください

 https://www.youtube.com/user/gonbeguitar/videos

 いい演奏だよなぁ・・・・

posted by mifu at 20:49| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする